美しい大自然の中で独特な島の文化を体験/隠れキリシタンの島長崎県佐世保市黒島
あなたなりの黒島の旅を楽しんでください。

猛烈な雨

投稿日 2022年7月19日 火曜日

コメント コメント(0)

昨晩から今朝方、猛烈な雨が降りました雨

 

 

雨による土砂崩れなど今のところ島内では確認されてませんが、引き続き警戒が必要です。

 

 

現在、九州各地でフェリ-の欠航も出ていますが、フェリ-黒島は通常運航してます船

 

 

 

今、雨が止んでたのでヤギさん鶏さんの様子を見に行ったら、みんな元気にしてましたるんるん (音符)

 

 

とりあえず一安心手 (パー)

 

換毛

投稿日 2022年7月18日 月曜日

コメント コメント(0)

ヤギたちの中で毛並みが一番モフモフしてたナツ🐐

 

 

6月中旬頃から、そのモフモフの毛が抜けスッキリした感じになっちゃいました。

 

 

雄ヤギゴマも背中にフサフサのたてがみが生えてたのに全て抜けスッキリしてます。

 

 

ネットで調べてみたらヤギには夏毛と冬毛があるらしく・・・本

 

 

春から夏にかけ冬の寒さから身を守っていた毛がどんどん抜け始め、毛足の短い夏毛に生え変わるそうですリサイクル

 

毛が生え変わることを換毛(かんもう)と言うそうで・・・

 

 

6月にブラッシングしてた時、抜け毛が凄い時が続いたのは換毛だったんだね・・・

 

 

ヤギたちはみんな換毛したんでしょうが、特にスッキリ変身したナツとゴマ🐐

 

 

スッキリ変身できて良かったねるんるん (音符)

リリ鶏広場デビュー

投稿日 2022年7月17日 日曜日

コメント コメント(0)

3月末に生まれたリリ🐓

 

 

母鶏の烏骨鶏ココよりも身体は大きく成長し今月中に初卵を産みそうな感じでするんるん (音符)

 

 

6月末に新たに3羽のヒナが誕生したので、同じ部屋で過ごしてたリリと黒烏骨鶏キキは日中は先輩鶏がいる鶏広場で過ごす練習をしてますあせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)

 

 

鶏社会は縦社会なので、はじめは先輩鶏にたくさんご指導受けると思うけど、少しずつ仲良くやっていけるよう頑張ってねリリパンチ

 

ムギ出産間近

投稿日 2022年7月16日 土曜日

コメント コメント(0)

今年の1月に出産したトカラヤギのムギ🐐

 

 

今月末に2回目の出産を控えてまするんるん (音符)

 

 

お腹の大きさから今回は双子の可能性大ですexclamation and question

 

 

ブラッシングしてもらうのがヤギの中で1番好きな感じ・・・

私がブラシを握ると真っ先に駆け寄って来ますムード

 

 

夏の暑さで体調が心配ですが、出産まで注意しながら見守って行こうと思います手 (パー)

 

 

ヒヨコ誕生

投稿日 2022年7月14日 木曜日

コメント コメント(0)

6月上旬に巣ごもりに入った烏骨鶏のココちゃん位置情報

 

 

 

6月下旬に3羽のヒヨコが誕生しましたひよこひよこひよこ

 

 

 

いつも鶏ハウスの中で囲われてるヒナたちですが・・・

 

 

 

今日初めて農園の中で遊ばせてみましたるんるん (音符)

 

 

 

葉っぱや小さな虫に大興奮のヒナたちダッシュ (走り出すさま)ダッシュ (走り出すさま)ムード

 

 

 

初めてづくしでハイテンショングッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)るんるん (音符)

 

 

母鶏ココはちゃんとヒナたちを見守りながら先導し、色々ご指導してる感じで・・・

エライ指でOK

 

 

約1時間、農園での散歩を終え鶏ハウスに戻るヒナたちですが、なんだかとても不服そう・・・

 

 

 

また時間がある時にお外で遊ばせてあげるからね~♫

 

ツナ

投稿日 2022年7月11日 月曜日

コメント コメント(0)

久しぶりの投稿・・・

1ヶ月ぶりですね・・・

 

 

実は悲しいお知らせがあります。

 

 

6月に生まれたばかりのトカラヤギのツナちゃんが6月25日に亡くなってしましましたバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

 

 

これまで我が家で生まれた子ヤギの中で一番人懐っこく、私の姿が見えると足元に駆け寄り、甘えてきたツナ・・・

 

 

とても残念でなりませんバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

 

 

母ヤギのナツもしばらく悲痛な声で鳴いていて・・・

 

その鳴き声を聞くとまた更に胸が苦しくなる思いでしたあせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)

 

 

気持ちがとても沈んでいましたが、新たにヒヨコの誕生があり・・・

また今月生まれる予定の子ヤギもいます。

 

 

いつまでもクヨクヨしてられませんパンチ

 

 

またボチボチとブログも更新して行こうと思います鉛筆

 

 

ツナの事はずっと忘れないからね・・・

5ヶ月 

投稿日 2022年6月12日 日曜日

コメント コメント(0)

今年の1月12日に生まれたトカラヤギのモカ🐐

 

 

今日で生後5ヶ月・・・

大人のヤギにだんだんなろうとしてる時期です。

 

 

いつも母ヤギのハルにべったりのモカ・・・

 

 

生れた時から警戒心が強く、近くに寄っては来ますが、なかなか触らせてくれません。

 

 

触らせてくれないのでたまに強引に捕まえ抱っこし、スキンシップを図る私ですが・・・ハートたち (複数ハート)ハートたち (複数ハート)

 

 

 

モカとの距離間に少し悩んでる私でしたあせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)

攻防

投稿日 2022年6月10日 金曜日

コメント コメント(0)

先週の土曜日にツナを出産し母ヤギになったナツですが・・・

 

 

 

母ヤギになっても子ヤギをほったらかして

私がそばにいると身体を寄せて甘えてきますハートたち (複数ハート)

 

 

 

鶏の中で一番甘えて来るサンちゃんも

私がどこかしらに腰を下ろすと、かならず膝の上に乗っかってきますハートたち (複数ハート)

 

 

 

サンちゃんを抱っこしてると必ずサンちゃんに頭突きをかましてくるナツダッシュ (走り出すさま)ダッシュ (走り出すさま)

 

 

 

 

ナツをなでていると私の足を突いてくるサンちゃんあせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)

 

 

 

ふたりの攻防はしばらく続きそうですパンチ

 

 

 

 

巣ごもり

投稿日 2022年6月09日 木曜日

コメント コメント(0)

先日、烏骨鶏の雌鶏ココが3ヶ月ぶりに卵を産んだ事をお知らせしましたが・・・

 

喜びも束の間・・・

 

 

まさかの再度、抱卵期に入った様子で・・・

 

 

産んだ卵を回収してもめげずに巣ごもり開始exclamation

 

 

卵がなくても何日も巣箱の中で座り込み・・・

 

 

ついに私の方がココの気持ちに負けましたあせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)

 

通常、卵を温めると21日目にヒナが生まれますひよこ

 

21日を超えても巣ごもりしていると、鶏はどんどんやせ細り、顔色も悪くなり母体が危うくなると聞きました本

その間、精神状態も不安定ですごく神経質な状態になるそうで・・・

 

ココは特別、母性本能が強いのかな・・・

自分の身体が不調になってもヒナが生まれるまで巣ごもりをやめないようなタイプの雌鶏だと思います。

 

なので卵の回収をやめ、気が済むまで巣ごもりをさせてみようと思います。

 

後は順調に21日でヒナが生まれてくれたらいいんだけど・・・

 

とりあえず見守って行こうと思います。

アイドル

投稿日 2022年6月07日 火曜日

コメント コメント(0)

天気もいいし本日、子ヤギのツナ、

放牧場デビューです晴れ

 

 

先輩ヤギや鶏たちと上手に過ごせるか見守りながらツナを観察・・・

 

 

 

母ヤギのナツもちゃんと子ヤギのお世話をしていたし、他のヤギや鶏たちとトラブルもなかったので、そのまま1日放牧場で過ごさせてみましたムード

 

 

定期的に見周りしましたが、みんな穏やかに過ごしてたので一安心るんるん (音符)

 

 

時折、元気にピョンピョン跳びはねるツナグッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

 

 

めちゃくちゃカワイイハートたち (複数ハート)ハートたち (複数ハート)

 

 

しばらく我が家のアイドルになりそうです黒ハート

« 前のページ次のページ »

アーカイブ

カテゴリー

携帯電話閲覧用QRコード

携帯電話閲覧用QRコード

検索

タグやエントリータイトルなどキーワードを入力すると、このサイト全体から記事を検索できます。

管理者メニュー

ブログロール